2012年11月28日

アメリカの大学のフラタニティA

30903991.jpg
前回話し始めたフラタニティですが

今回もまた話の続きをしたいな〜っと思います。
もうそろそろ11月も終わり。
アメリカの大学の学期も終わりに近づいています。
フラタニティに新しく入った者は、組織への忠誠を誓う『Pledge』から、本物のメンバーとして認められた『Newly Initiated Member』になる頃。
Pledgeが全てのメンバーシップを与えられる事を『Initiation(またはInitiate)』と言い、いつInitiateされるのかは、各組織によって違います。
私の組織の場合は11月の始めには既にInitiateされましたが、学期が終わってもInitiateされず、次の学期の1月になってようやくInitiateされる組織もあります。
フラタニティには『Hazing(ヘイジング)』と言う物がつき物で、昔から問題となっています。
ヘイジングと言うのは、要するにPledgeに対する『しごき』。
フラタニティの中には、リクルートする際に『うちの組織はヘイジングをしない』って言う輩も居ますが、そんなのはウソです。
『しごき』を『ヘイジング』と呼ばないだけで、結局やってる事は同じです。
自分のも例外ではなく、全てのフラタニティでヘイジングは行なわれます。
ただしヘイジングにも色々とあって、『目的』の違いで分別できます。
意味のあるヘイジング、単なる嫌がらせ、洗脳、伝統による物など。
意味のある物は、例えばPledgeとの間の絆を深める目的など。
単なる嫌がらせは説明する必要ないね。
洗脳は、Pledgeを激しくしごく事によって精神的に弱くして、組織への忠誠を強める物。
伝統は・・・まぁ嫌でも伝統だからやらないといけない物等。でも、絆を深める目的もあります。
しかしいくら意味があっても、ヘイジングはフロリダを含むアメリカの多くの州で法律で禁止されています。
ヘイジングによって死者が出たケースもありますし。
なので、皆こっそりとヘイジングを行ないます。

まぁ、そんな事でPledgeの間は結構ラフです。
特に、Initiateされる直前が一番きつい。
一番の問題は、組織のメンバーによってしごかれた後、新しくメンバーになった時にその事を水に流して忘れられるのかって所です。
ヘイジングは絆を深める意味があっても、結局は逆の事をしてしまっていると自分は思います。

前回の記事で言った様に、フラタニティとは兄弟のような絆を育む目的の組織です。
なので各Pledgeには『Big Brother』、つまり『兄貴』が一人つきます。
フラタニティの事で分からない事があったら兄貴に聞いたり、何か悩みがあったら相談したり、出かけたりと、本当の兄さんの様な存在です。
ただし、自分はフラタニティも事で分からない事は特に無かったし、自分の兄貴は人の悩みを解決できるような人物じゃなかったし、忙しくて兄貴と出かける暇は無かったので、特に特別な存在じゃなかったです^^;
兄貴には、感謝の気持ちをこめてInitiateされる前に『Paddle(パドル)』と言う物を作ってあげます。
Paddleと言うのは、要するに木の板にデコレーションを施した物で、一例として↓の様な感じ。
Paddles 1-4. copy.jpg
パドルには、組織の名前、年度と学期、兄貴の名前、自分の名前、組織のロゴなどを載せます。
ただし、デコレーションを施した木の板でなくてはいけない事は無く、色々とクリエイティブに作ってOK。
自分は、Crown Royalと言う高級な(?)ウィスキーのギフトセットを買って、ボトルに少しデコレーションを施して完成。
パドルを作ろうと思ったら60ドル程掛かるものですが(木の板自体が50ドル)、ウィスキーのギフトセットは25ドルだったので簡単だった上にお金もセーブw
ウィスキー好きの兄貴は喜んでいました。
パドルを渡した後は、兄貴が自分にフットボールのジャージーを作ってくれます。
ジャージーの表には組織の名前。ジャージーの後ろにはニックネームと番号。
肩にはPledge ClassとInitiation Number。
ニックネームは兄貴によって付けられます。爆笑出来るような失態を犯したら、それがニックネームになる事も。ジャージーを作るには何週間かかかるそうなので、まだ私のニックネームは分かりませんw
あまり下らん名前じゃない事を祈っています。
ジャージーの後ろの番号が何を意味するのかは知りません^^;
Pledge Classと言うのは、『組織が始まってから何番目の学期か』と言う事があらわされます。
組織が始まった最初の学期は、ギリシャアルファベットの最初の文字であるΑ(アルファ)。つまりアルファクラスとなります。
で、その次がΒ(ベータ)クラス。
ギリシャ文字最後のΩ(オメガ)まで行くと、今度はアルファに戻るんですが、更にベータが加えられ、
ΑΒ(アルファ・ベータ)クラスとなります。(アルファ・アルファではない)
そして、その次はΑΓ(アルファ・ガンマ)クラス。
ΑΩ(アルファ・オメガ)クラスまで行くと、次はΒΑ(ベータ・アルファ)クラスとなり、その次はベータ・ベータかもしくはベータ・ガンマクラス(どっちか良く知らん^^;)
ちなみに、自分のPledge Classはベータ・アルファ。
Initiation Numberは、その組織の中で、何番目にInitiateされたのかをあらわす番号。
Initiateされる順番は、テストの点数。フラタニティへの貢献度、メンバーへの敬意などによって決められます。
ジャージーは組織の一員としてやっぱ無いとやってけ無いので、早く欲しいです^^

次の学期は、自分が兄貴になる番。
誇りに思われるような兄貴になりたいです。





posted by Leon at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロノカケラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。