2013年10月31日

Universal OrlandoのHalloween Horror Nights

4i882.jpg‹BR› ユニバーサル・オーランドのハロウィーン・ホラー・ナイツ

今年は行きましたw
毎年行きたかったんですが、なぜかいつも行かずじまいに終わるこのイベント。
でも、今年こそちゃんと行きましたw
自分の大学があるTampaには、Busch Gardensと言う遊園地があって、そこでもHalloween Horror Nightsに似たようなイベントをやります。
ただし、やはりユニバーサルのほうが規模が大きいので、Halloween Horror Nightsのほうが良いと言う口コミをよく耳にします。
ちなみに、Busch Gardensでやるのは、Hawl'O Screamと言います。

Halloween Horror Nightsですが、日本のユニバーサルでもやるみたいですね。
でも、内容は違うみたいです。
ユニバーサル・オーランドで行われたのでは、8つの館があって、Walking Dead(アメリカのテレビ番組)、Resident Evil(バイオハザード)、Evil Dead(資料のはらわた)等。
日本では、館は5つしかないのかな?13日の金曜日とか、貞子とかおもしろそうですけど。
日本のほうでも同じだと思うけど、待ち時間が長いのよね^^;
1時間ぐらい待って、館を歩き回るのは5分ぐらい。
しかも、自分はできるだけ楽しもうと思ってゆっくり歩いでるのに、後ろの怖がってるヤツ(男)が押してくるから殴りたくなってくるw
待ち時間けっこう暇で、並ぶ処でルービ売ってるからついつい飲んでしまうw

で、感想ですが・・・正直ガッカリです><
だって、全然怖くないんだもの。
ダチと一緒に行ったから、怖がってるところ見られたくなかったから余計構えちゃったかもしれないけど、どこからゾンビが出てくるのか大体予想がつく。
どこからゾンビが出てくるのか予想がついちゃうから、ゾンビが出てきても驚かない。
しかも、ゾンビの驚かせかた、なんかぎこちない。
それとも、僕のほうが怖かったのかな^^;
けっこう、自分はアプローチしずらい人間みたいです。
自分が言った館は、Cabin in the Woods(2012年の映画)、Evil Deal、Resident Evil、そしてWalking Dead。
Cabin in the Woodsは入口から一番近いところにある館で、まず最初に入った。
1時間ぐらい待ったけどいまいちだった^^;
Evil Deadは、Cabin in the Woodsよりは良かった。
Resident Evilは・・・まぁまぁ。
Walking Deadはアメリカですごく人気のあるドラマ番組だけど、館は2時間ぐらい待った上にいまいちだった><
(しかも、テレビ見ないし・・・。)
ちなみに、チケット料は50ドルほど。
ついに念願のハロウィーン・ホラー・ナイツに行けたことは嬉しいけど、全然思ったほどではなかったです。
日本の方はどうでしょうか?




posted by Leon at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロノカケラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379034415
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。